APEACE

結構前のことになりますが、
知り合いにお誘いいただいて
恵比寿のKシアター(だったと思う・・・)に
APEACEのライブに行ってきました。

ファンの皆様には申し訳ないのですが
この時までAPEACEというグループを知らず、
どういったグループで、どういった活動をしているのかも
全く未知の世界。

そして、行ってみて驚きました。

平日の昼間(私はお休みを取っていました。。)なのですが
お客さん(ファン)の方たちがいっぱい!(当たり前か。。)
しかも、公演は毎日2回ずつあるというではないですか。
毎日公演あるけど、空席はないのね?とびっくり。

客入れ前のホワイエに集っているファンの方たちは
みんな顔見知りの様子で、あちこちで声をかけあっていて
始まる前からファン同士ですでに和気藹々。
そんな中にひとり迷い込んでしまったように
身の置き所がない私でしたcoldsweats01

人数も多いけれど、年齢層も広く、
最年少が16歳、最年長が28歳だそうです。

もともと小じんまりした映画館だったところを
専用のシアターに改装したそうで
ステージが近い近い。
さいたまアリーナのCNが米粒だったことを思うと
これはファンの人にはたまらない空間ですね~。

ステージ終了後はなんと出演していたメンバーの方全員と
握手をするということで、
いったんメンバーの方がはけた途端
客席の皆様がコンパクトを取り出して
お化粧直しを始められたのにもびっくり。
でも、好きなアーティストの方と直に会うのなら
それも頷ける話ですねー。

メンバーも全く分からないし、私はご遠慮して、、、
と思っていたのですが、
あれ、避けられないのですね。
激しく申し訳ない思いのまま、
10数名の方たちと握手を繰り返しました。
不思議~な体験でした。

ライブのあとすぐに失礼しようと思っていたのですが
お誘いいただいた方とお知り合いの方たちと
少しお茶をご一緒させていただくことになり
楽しく過ごさせていただきました。

この方たちがまたチャーミングで
とても楽しい方たちで。。。

K-POP、色々なグループが
色々な活動をしているんですね。
楽しい経験をさせていただきました。

 

YUMING シャングリラIII

会社関係の御招待券をいただき、横浜アリーナに行ってきました。

Yuming

席は3階、かなり上方。とは言え、アリーナは見晴らしが良いので
ステージ全体が良く見えます。

感想は、、、舞台装置はすごかったですね。先ず。
ユーミンの歌と、シンクロナイズドスイミングとサーカス。
この3つが融合した舞台ということで。
ステージエリア中央の丸いステージ部分の床が上下して(多分)
水を張ったプールになったり、普通の舞台床になったり、
噴水も出るわ、途中ステージの縁側から火(炎)があがるわ、
スゴい装置でした。

中でも、真ん中のステージ部分、シンクロをするくらい深さのある
プールだったのが、次の瞬間は水がはけてユーミンが闊歩したり
しているんですが、あっという間に乾いててもう濡れていないんですよ。
本とに不思議でした。どんな技術なんだろう。

曲目自体は3曲しか分かりませんでした。最後の曲は「真夏の世の夢」。
全体を通して音楽は物凄い音量で、その音が足からお腹、胃の辺りまで
響くんですが、私にはその音の振動がとても気持ち良かったです。

最後の辺りで空中ブランコがあったのですが、ちょっと感動でした。
(同僚はドラリオンの方が・・・と言っていましたが。当然か・・。)
そして、アンコールでユーミンが今回舞台で共演した人たちを
ひとりひとり紹介したのですが、武田美保さんとヴィルジニ-・
デデューさん以外30~40人くらい全員がロシア人だったのですが
全員の名前を覚えていて間違えずコールしたのはすごかったです。

アンコール後ほの暗いプールで一人優雅に泳ぐデデューさんは
とても美しかった。。。

まとまりがありませんが、感想でした。

Ken's Bar Special in TOKYO DOME

行ってきました、平井堅ライブ、『Ken's Bar Special』 in 東京ドーム!!

2005.12.20、19:00~、
観客数はなんと4万人です。
アリーナ席から2階席まで超満員。
一言で言って、『感動した~!』
本当に素敵なコンサートでした。

ticket

とにかくすごい人で、入場するにも長い列ができていて
一歩一歩牛の歩みです。
また一人ひとり手荷物チェックがあるので時間がかかります。。ふぅ。
中に入ったら入ったで、なにもかもに長蛇の列。
入場したらノベルティのコルクコースターとドリンク券がくばられ、
私は取り合えずコーラをもらって席へと急いだのですが、
これがまた大変!
色々な列が伸びていて、自分の目指す通路に辿り着けない!
席に着いたら開演時間になってしまっていました。

私達の席は3塁側2階の端っこで、ステージは遥か彼方!
当然入場口からもとても遠い。
現地集合にした友人はまさに始まる直前に席に辿り着き、ヒヤヒヤでした。
清水ミチ子さんがウグイス嬢のアナウンスで(最初ユーミンの
真似をしたのですよ~
、笑ってしまいました)バンドメンバーを紹介、
最後にアリーナ後方から平井堅、カートに乗って登場!
Even ifでコンサートが始まりました。
ライブは2部編成で、1部はしっとりしたバラードナンバーで。

とにかく、歌声が素晴らしいのです。
上手いだけでなく声量も伸びもあり、聴いている私達の心に響く歌声。
「生の歌声を聴けて幸せ!」と友人と顔を見合わせてしまいました。

そして彼はムチャクチャMCが面白い。
「このオモシロイ感じ、誰かに似てる!」と懐かしさを感じたのですが
関西の友人のノリそのもので。突っ込みどころ満載のトークでした。
ただカッコイイだけでなく、歌が上手いだけでなく。

アリーナ席前方、ステージ正面の一角は丸テーブルにライトが揺れていて
『あの席が羨ましい!!』。
Barの雰囲気になっていました。

1時間ほどしてから休憩(何と40分、考えてみたらそうですよね、
移動したら席に戻るのが大変な東京ドームに4万人)。
4万人の観客なのに空気圧調整の関係か、
ドーム内は物凄く寒い!

たまらずダウンジャケットを着てしまいました。
その後第2部が始まり、1時間。

ラストは『Pop Star』。着ぐるみ君たちも登場し
(プロモとは違ってパンダ、カバ、トラ、ウサギでした☆)、
最後には遂に彼も立ち上がり踊って歌っていました。

アンコールに登場し、今度はステージから降りてカートでアリーナ後方へ、
そして後方に用意された赤くて丸い小さなステージ上で、
『Precious Junk』をアカペラで、
『LIFE is...』をピアノの弾き語りで歌い上げてくれました。

本当に良かったです。
チケット取って誘ってくれた友人に感謝!でした。

1 2

(上の写真は配られたコースター。画像悪くてゴメンナサイ。)

このコンサートは1/14(土)にWOWOWで放映されるそうです。
(トーク中、『WOWOWさん、ここ全カットで』なんていう
場面続出!^^)
WOWOW契約されている平井堅ファンの方、
お見逃しなく!!(^^)V

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ぶろぐ友達

りんく

  • From Seasons
    習い事友達でご近所さんのみぽんさんのHP。本や映画等のトピックがいっぱい!